2019-05-22

仲間と共に働く素晴らしさを知ってほしい

チーム医療は、医療の質を高めるうえで重要な理念の一つとして各地の病院やクリニックの間で普及しています。
チーム医療を進めるためには様々な専門職同士の協力が不可欠ですが、常に最高水準の医療を提供するうえで、日頃から職種の壁を超えた人間関係を大切にすることがポイントです。

大手の医療機関の中では、チーム医療の実現に向けてミーティングの際に新人からベテランまで発言の機会を与えたり、全てのスタッフを対象とした集合研修を実施したりするところも増えています。
特に、手術室や集中治療室といった生命に関わる疾患の治療を担当する現場においては、高度な専門スキルを習得するだけでなく、常に他のスタッフとのコミュニケーションを取るよう心がける必要があります。

総合病院や大学病院などの規模の大きな医療機関においては、それぞれの職種の役割分担を明確にさせるだけでなく、医療ミスの防止の観点からチーム医療を推進しているところも多くあります。

給料や仕事内容だけでなく職場環境を重視して就職先を探している看護師の間では、チーム医療に対する注目度が高まっています。
就職活動を始める前にチーム医療に向けた取り組みについて詳しく知りたい場合、医師や看護師、コメディカルスタッフなど現場で働いている人の話を聞くことが大事です。
また、筆者が見つけたチーム医療を知ろうというサイトも、チーム医療についての理解を深めるうえで参考になりそうです。